ブログやっていく

先日、職場のnoteで記事を書いてほしいという依頼があった。

「まともに文章を書くのなんて中学生の頃の作文以来だなぁ。」なんて思いながら、コロナ渦の影響で予定もなくガラ空きとなった週末の時間を使い、仕事で作っているデータ分析基盤の構成についてダラダラと書いた。


テレビを観ながら雑に書いた文章だったものの意外にも「文章力あるね」なんて褒められ(社交辞令でも嬉しいものは嬉しい)、もっと文章をアウトプットしていきたいなという欲が出てきた。というわけで手始めにアウトプットできる環境を用意してみたのがこのブログというわけだ。

近頃はnoteである程度ボリュームのある文章を手軽に投稿するのが流行っているように感じるが、仕事が仕事(データ収集・分析がメインなもののグロースハックとかもやってる)なのでフロントエンドの検証等に使うことも考えて比較的自由にカスタマイズができそうなBloggerのお世話になることにした。(Google Domainsでドメインを取得したところ、オリジナルドメインを使ったBloggerを開設する導線があり、非常にスムースだったので半ばテキトーに選んだという経緯もある。)
インフラやCMSの勉強もしたいのでそのうち独自で構築したシステムに移るとは思う。

ブログをはじめる理由を書いてみたけれど、仕事上の備忘録や日常生活での気づきを書き綴るだけのいわゆるライフログとして利用するつもりで読者を増やしたいなどといった野望もないので、波長の合う方だけ読んでくれればいいかなと思っている。

コメント管理など面倒なことは極力省きたいのでなにかご意見ご感想ある場合、以下のGitHubレポジトリでissueを立てていただきたい。