前歯を修理したはなし

子どもの頃に左前歯を折ってしまい、保険適用の被せ物(硬質レジン前装冠)で20年ほど過ごしてきました。先月、オンライン飲みをしていたところ突然表側のレジンが取れてしまいました。調べたところ硬質レジン前装冠の耐用年数は6年から10年とのことで非常に長生きだったみたいです。


キレイに取れたので貼り付け直すという対応も出来たのですが、左右の見た目(サイズ・色)が大きく異なっているのが思春期の頃からコンプレックスだったため、思い切って左右とも差し歯に換装することにしました。

オールセラミックとハイブリッドセラミックで非常に悩みましたが、いずれにせよ今までのレジンよりは遥かに良いだろうということで比較的財布に優しいハイブリッドセラミックにしました。(財布に優しいとは言っても2本で ¥176,000+α というお会計でした。)

先週から仮付をし、先ほど調整が完了し完全な形での装着となりました。非常に仕上がりに満足しています。周りの自歯と比較しても色・サイズ・透け感など遜色ないのではないかなと思います。

参考までに記事末尾にビフォーアフターを貼っておきます。(見苦しいので改行多めに入れておきます。)




















before

after